アーカイブ: 2010年3月16日

Date: 2010.03.16 | 投稿者: nakamoto

もうすぐ春休み。サクラの開花がまちどおしく、お出かけが楽しい季節となってきました。

つくばエクスプレスでは、恒例の「ドラえもんスタンプラリー」を開催していると聞いて、子ども達と一緒に参加してきました。

ドラえもんスタンプラリーのパンフレット・台紙

 このスタンプラリーは、毎年3月にドラえもんの映画が公開されるのに合わせて、つくばエクスプレスの各駅に置かれたスタンプを集めながら、親子で楽しく鉄道に乗っていただこうという企画です。

※実施期間  3月6日(土曜日)~4月11日(日曜日)

スタンプは全部で5種類(ドラえもん、のび太、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃん)。4つ以上集めて、流山おおたかの森駅直結の「流山おおたかの森ショッピングセンター」内のTOHOシネマズに持って行けば、オリジナルグッズがもらえるという仕組みです。

なお、スタンプラリー実施期間中には、「TX!1日乗り放題きっぷ」が発売されており、スタンプラリー参加者はもちろん、誰でもご利用いただけます。大人2,300円、小児680円と、特に子ども料金はとってもお得になっていますので、家族でお出かけの際は、是非、ご利用下さい!

TX! 1日乗り放題きっぷ

さて、我々親子は、スタンプ設置時間の9時少し前に「万博記念公園駅」に到着。乗り放題きっぷを購入したあと、スタンプコーナーを探すと・・・・ありました、改札のそばに!

さっそく、スタンプにインクを付けて、台紙にぺったん。子どもにとっては、この「スタンプを押す」作業が、また楽しいんですね。きれいに押せると、なぜか嬉しくなるから不思議です。

スタンプを押す作業は、真剣そのもの

スタンプを押すときは慎重に うまく押せるかな?

ところで、今年のスタンプラリーには、もうひとつの「すごい仕掛け」があります。それは・・・・

駅に設置されている無線LAN環境と、通信機能の付いた家庭用ゲーム機(ニンテンド-DSiなど)を使って、ゲーム機にスタンプ画像を集めることができる「Wi-Fi(ワイファイ)スタンプラリー」も同時にできるのです。

実は、つくばエクスプレスは、全車内で無線LANが使えるハイテク列車なんです。さすが、世界のつくばとITの街秋葉原を結んでいる鉄道ですね。

また、スタンプラリー期間中には、ドラえもんスタンプラリーのヘッドマーク列車も運行されています。運行日程は毎日変わるそうなので、私たちは「もし、見かけたらすごいね」と言って、乗車する列車、駅ですれ違う列車の先頭部分を、一生懸命探しましたが、残念ながら出会うことができませんでした。

ドラえもんスタンプラリーのヘッドマーク

そのかわり?、筑波山梅まつりの開催に合わせた「梅まつりヘッドマーク」の列車をみかけました。

梅まつりヘッドマークトレイン

※筑波山梅まつりヘッドマークトレインの運行  平成22年2月20日(土曜日)~3月22日(月曜日)


話をスタンプラリーに戻しますと・・・4つの駅を回ってから最後に「流山おおたかの森駅」へ。ここで、ドラえもんのスタンプを押してから、駅に直結したショッピングセンター「流山おおたかの森S・C」へ向かいます。

流山おおたかの森S・C

SCの3階にある「TOHOシネマズ流山おおたかの森」で、スタンプラリーの景品と引き替えとなるわけですが、実は子ども達の本当のお目当ては、前週(3月6日)から公開されているドラえもんの映画を観ること。映画を観たあとに、スタンプラリーの景品として、ご覧のような「TXオリジナルドラえもんネームホルダー」をいただきました。

TXスタンプラリーオリジナルの「ドラえもんネームホルダー」は全部で4色あります

つくばエクスプレスでは、沿線住民に若い子育て世代が多いこともあって、このような子ども向け・ファミリー向けのイベントを実施しています。お子様と一緒に鉄道に乗る良い機会ともなりますので、春休みには是非、スタンプラリーに参加してみてはいかがでしょうか。


つくばエクスプレス(首都圏新都市鉄道)  http://www.mir.co.jp/

流山おおたかの森S・C    http://www.otakanomori-sc.com/