アーカイブ: 2017年5月01日

Date: 2017.05.01 | 投稿者: ma-tsu

さてさて,皆さま,ついにやって来ました!

待望の大型連休…

 

そう!

 

 

あのゴールデンウィークが!

(どのだよ!というツッコミは無しでお願いします。)

 

皆さんすでに予定は決められているのでしょうか?

まだであれば茨城県内のおススメなイベントをご紹介いたします。

もちろん公共交通を利用することが前提です(笑)

 

 

まずは,「国営ひたち海浜公園」

これは外せませんね。

GWの時期には,海浜公園内のみはらしの丘一面に広がる「ネモフィラ」が見頃です。

ネモフィラと,青空と、そして海が見せてくれる日本最大級のパノラマ絶景は、毎年多くの人の目と心を癒し、楽しませてくれています。

もちろん,公共交通も充実しております。

電車でお越しの際は,JR常磐線勝田駅より、海浜公園直行のシャトルバスが運行しております。

また、ひたちなか海浜鉄道を使って、那珂湊のおさかなセンターを回るのも楽しいですよ♪

東京からは海浜公園を経由する高速バスが運行しています。

また、名古屋・宇都宮・仙台からの各高速バスは勝田駅下車にて、前述のシャトルバスをご利用いただけます。

上記に加え、期間限定で茨城空港からも海浜公園行きのバスが運行しております。

とても充実している公共交通をぜひぜひご利用いただき,素晴らしい景色を見てきて下さい。

 

海浜公園へのアクセス →http://hitachikaihin.jp/access/train-bus.html

茨城空港からのアクセス→http://www.ibaraki-airport.net/news/post-13067.html

 

次は,「笠間の陶炎祭(ひまつり)」です。

こちらも有名ですね。

全ての作品が笠間焼。とにかくバラエティに富んだ一流作家たちが日々研鑽に励んでいます。

そんな日本を牽引する窯業産地笠間が一年で最も熱くなるイベントがこの陶炎祭(ひまつり)。

毎年、GWの期間中、全国から多くの陶器ファンを集める大イベントとして人気です。

さて、公共交通のご案内です。

JR常磐線友部駅、JR水戸線笠間駅から会場行きの臨時シャトルバスが運行しております。

また、秋葉原・仙台から高速バスが出ておりますので「やきもの通り」バス停でお降りください。

徒歩で会場までお越しいただけます。

加えて、隣りの益子市で行われている「陶器市」会場への連絡バスが,陶炎祭会場から出ております。

北関東が誇る笠間焼・益子焼を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

陶炎祭会場へのアクセス →http://www.himatsuri.net/access.php

 

他にもGW中は多くのイベントが各地で開催されます。

渋滞緩和の為にも,ぜひ公共交通機関をご利用ください。

それでは,良い休日をお過ごしください。