アーカイブ: 2017年6月26日

Date: 2017.06.26 | 投稿者: ma-tsu

みなさま、こんにちは。

めっきり暑くなってきました今日この頃。

体調管理はしっかりしましょう。

 

さて、前置きはほどほどに、先日下館駅に行って参りましたのでご紹介いたします。

 

下館駅は何と言っても、鉄道が熱い!!

JR水戸線、関東鉄道常総線、真岡鐵道真岡線の三社が乗り入れる交通の要衝となっております。

    

水戸線は友部駅~小山駅間、常総線は取手駅〜下館駅間、真岡線は下館駅〜茂木駅間を運行しており、下館駅を中心に東西南北を自由に移動することができます。

 

鉄道も熱いですが、バスも負けません!!

下館駅は路線バス利用客の減少により徐々に路線が廃止され、一時期当駅を発着するバスが全廃になった過去があります。

しかし、2016年10月から、過去廃止された下館駅~明野~筑波山口線の事実上の復活である、広域連携バス(下館駅⇔筑波山口線)の実証実験運行が開始されました。

 

運賃は一律200円で大変利用しやすくなっております。

終点の筑波山口からは、つくば市の「つくバス」が運行しており、乗り継ぐことでつくば市内に行くことができます。お得な乗り継ぎ割引があり、運転士さんから乗継割引券をもらうことで100円引きとなります。

また、この広域連携バスは先日ご紹介した、シモンちゃんバスと同じバスロケーションシステムを搭載しています。

ご自身がバスを利用するときのほか、バス停まで送迎されるときなど、様々な場面で活用してみてはいかがでしょうか。

http://chikusei.bus-go.com/(バスロケーションシステム)

広域連携バスは2017年4月から、増便となり一日8往復となった他、停留所も増設され、ますます便利になりました。

 

私は来月つくば市に行く予定がありますので、つくバスと広域連携バスに乗ってこようと思います。

その時はご報告いたしますので、期待せずお待ちください(笑)

ではでは。