アーカイブ: 2018年8月

Date: 2018.08.22 | 投稿者: shi-mo

皆さん、こんにちは。

猛暑と言われた夏も段々涼しくなってきて、秋の香りがしてきた今日この頃です。

 

さて、まずは今回のブログ内容に触れる前に、当ブログをしばらく休眠していたことをお詫び申し上げます。今後は失踪しないように心がけますので、愛想を尽かさず見ていただけますと幸いです。

 

 

ではでは、気を取り直して、先日8月20日に行われた「水戸線に乗って SL乗車体験ツアー!」のご報告をさせていただきます。

 

このツアーは、水戸線整備促進期成同盟会(沿線13市町と商工団体、県などで構成)が主催したものです。

JR水戸線、真岡鐵道のSL乗車を通じ、鉄道をはじめ、公共交通に興味を持っていただくことを目的に開催しました。

ツアーには、水戸線沿線6市(水戸市、ひたちなか市、笠間市、桜川市、筑西市、結城市)の小学生を対象に150名限定で募集したところ、非常に多くの方々にご応募いただきましたので、今回は抽選で当選されましたお子様・保護者様をご招待させていただきました。

さて、文章だけの説明は飽きましたでしょうから、ツアー当日の様子をご報告いたします。

 

 

朝、ツアーの参加者が水戸線を使って下館駅に続々と集合。駅前にある筑西市役所1会に移動し、全員揃ったところで元気よく朝の会を行います。

その後、下館駅まで移動すれば、皆さんが待ち望んだSLが目の前に!その大きさに圧倒されます。

真岡駅に到着すると、いばラッキー、ハッスル黄門がお出迎え。ようこそ!

昼食は真岡線沿線でとれた食材をふんだんに使用したSL弁当。

空調の効いた列車内で食べます。おいしそう~~。

 

おなかいっぱいになった後は、班別学習を行いました。

SL教室では、SLの種類や動く仕組みなどを学びました。講師の方から質問が投げかけられると、積極的に発言をする子どもたちの姿が印象的でした。また、普段は見ることの出来ないSL庫や、SLの展示施設であるキューロク館見学では、SLを目の前にして、興味津々に説明を受けています。

貴重な体験も終わりを迎え、最後は帰りの会をして解散です。

皆さん、おつかれさまでした!

 

なお、真岡鐵道では、毎週土日祝日にSLを運行しております。

真岡鐵道SL運行日(http://www.moka-railway.co.jp/jikoku01_sl.php

 

普段関わらない鉄道に触れ、目を輝かせている子どもたちを見て、このツアーをきっかけに少しでも鉄道に興味を持ってくれればいいなと感じました。