アーカイブ: 2020年5月

Date: 2020.05.12 | 投稿者: shio

皆さん、こんにちは!shioです。なんだか急に暑くなってきましたね。
今日は、沿線地域住民の方から提供いただいた水郡線と田園風景の写真を紹介します。

この田植えの時期に田んぼから撮影した、水郡線の車両(2カラー、シンメトリーの撮影)の写真です。 田植えの前に、「代掻き(シロカキ)」という作業を行うのですが、その作業中に沿線地域の方が撮影してくださったものです。

この時期に、この自然いっぱいの水郡線沿線地域でしか見られない、そして地域の方の視線でしか撮影できないとても貴重で自然身あふれる写真です。

コロナウイルスが落ち着いたら、ぜひ水郡線に乗って、緑の多いのどかな風景に癒されてみてください!

最近暑い日が続いているので,熱中症に気を付けてくださいね!

 

Date: 2020.05.01 | 投稿者: shio

皆さん、こんにちは!shioです。いかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は「ブルーイルミネーションバス」を紹介します。

このたびの新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、医療関係者の皆様に感謝や応援のメッセージを伝えるため、かすみがうら市地域公共交通会議と関鉄グリーンバス㈱が協働し、「霞ヶ浦広域バス」及び「千代田神立ライン」の路線バス各1両の車内にイルミネーション用ブルーライトを設置し、2020年4月19日から夜間点灯して運行しています。

両路線とも地域の基幹病院である土浦協同病院に乗り入れているほか、千代田神立ラインは神立病院や診療所を巡回し、医療機関の利用者や関係者の移動手段として運行されています。

(写真:関鉄グリーンバス提供)

かすみがうら市では、ほかにも医療機関へのマスク配付や医療関係者等へ拍手をもって感謝の意を伝えるクラップを市職員が実施するなどして、医療関係者等を応援しているそうです。

 

↓↓詳細は以下のリンクから↓↓

【かすみがうら市ホームページ】https://www.city.kasumigaura.lg.jp/page/page008135.html

【関鉄グリーンバスホームページ】http://kantetsu.co.jp/green-bus/news/news/blue_Illumination_bus.pdf