Date: 2017.05.17 | 投稿者: ma-tsu

みなさま、こんにちは。

本日は茨城県下妻市、下妻駅に行ってきましたので、ご紹介させていただきます。

下妻駅は関東鉄道常総線の駅で、上りは取手市取手駅、下りは筑西市下館駅がそれぞれ終点となっています。

※写真は常総線の新車「キハ5010形」

駅の近くには下妻第一高等学校、下妻第二高等学校があり、通学を始めとして多くの方に常総線は利用されています。

また、駅前広場に隣接して関鉄パープルバスの本社営業所があり、こちらから、土浦駅方面と、つくばセンター方面にバスが出ております。

 

そして、今年の1月23日からは、市コミバス「シモンちゃんバス」が、西はビアスパークしもつまから、下妻駅や市役所など主要施設を経由して東は小貝川ふれあい公園まで、市内を東西に横断するルートで運行をはじめました。

シモンちゃんバスは、「バスロケーションシステム」を搭載しており、ケータイでバスが今どこを走っているのか確認できるので、「バスが来ない」という不安がなくなり、安心してバスをご利用いただけます。

バスをご利用の際はぜひ使ってみましょう。

http://shimonchan.bus-go.com/(シモンちゃんバス「バスロケーションシステム」)

 

その他、駅ではレンタサイクルも行われており、無料で借りることができます。(100円デポジット方式)

天気の良い日は下妻市内をサイクリングすると気持ちが良さそうですね。

このように下妻市には豊富な公共交通があります。

ぜひぜひ、下妻を訪れた際にはご利用してみてはいかがでしょうか。