Date: 2017.09.22 | 投稿者: ma-tsu

みなさん、こんにちは。

季節柄台風が多く、お困りの今日この頃です。

そう言えば、私が出かけるときは大体曇りか雨のような…

私と一緒にお出かけの際は折りたたみ傘を持っておくと良いかもしれません(笑)

 

さて、先日は茨城大学の講義に参加させていただきました。

茨城大学には、実践的なコミュニケーション能力や課題解決能力を養成するためのプログラムが複数あり、その中の「地域課題の総合的探求プログラム」では、地域の課題発見・解決の役割を果たす地域リーダーを育成することを目的としています。

今回は「常陸大宮市の公共交通」をテーマにした講義で、利用促進について学生たちが考え・取り組んでいます。

私が参加した日は、昨年の10月に運行を開始した「常陸大宮市新路線バス」の市内循環線に乗って、常陸大宮駅から道の駅常陸大宮(かわプラザ)に行き、バスの良さや、かわプラザでの体験をSNSに投稿するという内容でした。

 

 

前置きが長くなりましたが、講義スタートです!

常陸大宮駅に集合し、茨城交通さんのバスに乗ります。

あいにくの雨模様でしたが、そこまで強くなかったのが幸いでした。

天気が悪いのは私のせいではないです。

台風です、台風。

 

ゆっくり走ること約10分。道の駅常陸大宮(かわプラザ)に到着です。

みなさん、駅長さんのお話を真剣に聞いております。

この後それぞれ自由行動となり、道の駅常陸大宮の良い所をSNSに投稿する作業に入ります。

私も自由行動になったところで、色々見て回りましたので報告いたします。

まずは、かわプラザと言えばコレ!

ザ・バーベキューです。

目の前には久慈川が流れ、とても良い景観でバーベキューが楽しめます。

川に近づけるので、川遊びが出来そうですね。(遊ぶ際は十分に気を付けましょう。)

 

かわプラザでは「野菜収穫体験」を行っております。

体験する野菜の種類で費用は若干違いますが、隣接された畑で手軽に体験ができ、採った野菜は貰えますので、かなりお得です!

販売所では、地元農家の野菜や果物が購入出来る他、地元の特産品やお土産が購入できます。

飲食コーナーでは、地域の名産を使った食事が楽しめます。

常陸そば・瑞穂牛を使ったステーキやメンチカツ・アユの塩焼き等全て食べたいですね。

上の写真は、当日いただいた「えごまラーメン」です。

常陸大宮市の名産の「えごま」を麺に練り込んだ商品です。多く練りこんでいますので、香りもそうですが、食べた時に口いっぱいにえごまを感じることができてオススメです。

食後はジェラートをいただきました。私は「とうもろこし」のジェラートを選んだのですが、写真を撮りわすれたので、一緒にいたTさんのイチゴの写真を撮りました(笑)

 

当日は天気に恵まれませんでしたが、とても運が良かったことがありました。

朝ドラ「ひよっこ」で実際に使われた「ボンネットバス」が別のイベントでかわプラザに立ち寄ったのです。

スゴいですよね!!

バスの中にも乗せていただき、昭和の雰囲気を十分に感じられました。

車内には整理券はありましたが、運賃モニターがありませんでした。車掌さんがいたか、一律料金での運行をしていたのかな。

 

 

ということで、見どころ盛りだくさんの2時間が過ぎ、講義は終了となりました。

学生の方々は思い思いにSNSへ投稿をし、情報発信に勤しんでおりました。

ちなみに私はSNSをあまり利用していませんので、今後の情報発信の課題としたいと思います。